直営保養所

直営保養所の利用方法

利用者の範囲

区分

イ.

被保険者、および、被扶養者

ロ.

被保険者の2親等以内の親族。

ハ.

イおよびロおよびニの同行者で、理事長が承認した者。

ニ.

OB

OBとは、事業所の定年退職または、55歳以上で早期退職により当組合の被保険者の資格を喪失した者。
但し、ニの者の利用については、トップシーズン(4月29日〜5月5日、7月20日〜8月31日と年末年始)を除く。新林荘の利用については、金曜、土曜、祝祭日の前日についても除く。さざなみ荘の場合は年末年始を除き利用可とする。

トップシーズン

4月29日〜5月5日、7月20日〜8月31日、12月29日〜1月4日(年末年始)

利用の単位

宿泊利用は原則として1回2泊3日以内とします。但し、年度内の利用回数の制限はありません。

休業日

定休日
那須新林荘は毎週月曜日。千倉さざなみ荘は毎週水曜日。
その他毎月第1、第3火曜日。
但し、「年末年始」や「祝祭日」に重なった場合は、変更することがあります。

年末年始および夏休みの振替休業
決定次第別にお知らせします。

臨時休業日
「設備点検や改修工事」などにより、臨時休業することがあります。
「臨時休業日」は原則として「3か月前の月末まで」に お知らせします。

利用の方法

1.予約受付開始

A.

「被保険者、またはOB」が「事業所の窓口」または「健保事務所」に連絡して「予約」する。

B.

「受付開始日」は下記によるが「先着順」とします。
(年末年始・12月29日〜1月4日を除く)

a.

「利用者の範囲にいうイおよびロの者」だけの利用
………「利用開始日」の3か月前の月始日から。

b.

「利用者の範囲にいうハの者」を含んでも、「1部屋の定員内」で利用可能の場合
………「利用開始日」の3ヶ月前の月始日から。

c.

「利用者の範囲にいうハの者」を含むことにより、「1部屋の定員を超える人数」で利用の場合
………「利用開始日」の前月の同日から。

d.

「利用者の範囲にいうニの者(OB)」の利用の場合
………「利用開始日」の前月の同日から。但しさざなみ荘予約は、3ヶ月前の月始日から予約可

2.部屋の定員について

A.

本来、被保険者と被扶養者のための施設であり、限られた部屋数で多くの者の利用を目的としています。1部屋の定員の数については、3歳以下の添寝(布団を利用しない場合)の者は定員の数から除外します。

B.

被保険者が同行する場合は3部屋まで、被扶養者が同行する場合は2部屋まで、被保険者の2親等以内の親族およびOBが同行する場合は1部屋のみ利用可とします。但し1週間前に「空き部屋」があれば「部屋の定員以内の人数」でも「3部屋までの利用を可能」とします。その場合でも1部屋2名以上の利用者を必要とします。

3.年末年始予約(12月29日〜1月4日)

A.

「年末年始」の期間については先着順ではなく、10月中旬頃に「予約受付」の案内を行い、希望者多数の場合には抽選を行います。

B.

年末年始については、1部屋だけの利用とします。(必ず被保険者か被扶養者が同行し、2親等以内)

C.

年末年始の利用は、「12月29日から2泊」「12月31日から2泊」「1月2日から2泊」のいずれかとなります。

D.

抽選終了後は、いかなる事由によりましても、返金はしません。

4.予約受付締切

「食材の準備」の都合で、原則として「健保営業日の3日前」までとします。

5.利用の手続

「予約」が確定したら「利用申込書」(健保のホームページからダウンロードしてください。)に必要事項をご記入し「利用料金」を添えて、原則として遅くとも「利用日の5日前」までに「各事業所の窓口」に提出してください。

但し、トラブルを防ぐ為「利用申込書」だけは「予約」確定から1週間以内に提出し「本予約」とします。

「本予約」後、イ・ロ・ニの者が都合で利用できず、「予約」条件に変更があった場合は、部屋数等の利用条件も変更になります。

「任意継続被保険者」(以降「任継者」と表記)または「利用区分のニの者」は、「健保事務所」で直接手続きしてください。

6.バリアフリー利用について(那須新林荘・千倉さざなみ荘)

身障者の方は、バリアフリー室のご利用となります。申込時に必ずその旨お申し出てください。バリアフリー室は那須新林荘1室・千倉さざなみ荘1室であり、申込順の受付になります。(いずれも3名定員)

A.

那須新林荘諸施設の利用については管理人が手助けできません。
同行の者が手助けするようお願いします。

B.

那須新林荘の玄関のエスカレーター操作だけは管理人にお任せください。

C.

館内では備え付けの車イスをご利用くださる様お願いいたします。

D.

身障者の方優先の申し込みとなりますが、2週間前に空き部屋があれば、一般の方も予約可能とします。

7.利用申込者

「利用申込者」は、「被保険者またはOB」としてください。

8.利用券

「利用申込書」が「健保事務所」に届き次第、「利用券」を発行します。

「利用券」は代表者が持参し、利用日当日に「管理人」にお渡しください。

「利用券」を忘れた場合は利用をお断りしたり、スムーズにチェックインできないことがあります。

利用料金

1.1泊2食付の料金(1人)

区分 利用者 那須新林荘 千倉さざなみ荘
被保険者と被扶養者 3,500円 3,000円
被保険者と2親等内の親族 5,000円 4,500円
イ・ロ・ニの同行者 7,000円 6,500円
OB 5,000円 4,500円

2.こども料金は設定しておりません。

A.

「通常の食事」をとり、「寝具、寝間着(子供用はありません。)、浴用タオル」を必要とする場合には、「通常料金」をいただきます。

B.

「食事」を必要としない「3歳以下の乳幼児」は「無料」ですが、「寝具・寝間着、浴用タオル」は用意しておりません。

寝具を利用する場合は、利用料は「那須新林荘」1,000円、「千倉さざなみ荘」800円

上記のBを希望する場合は、「利用申込書」の提出時にお申し出ください。「現地」での「直接受付」あるいは「変更」は、できません。

3.食事料金控除

都合で「夕食」あるいは「朝食」のいずれかが不要の場合は、「利用料」から1人1食について下記の料金を控除いたします。

A.

「夕食」が不要の場合………1,000円を控除

B.

「朝食」が不要の場合………500円を控除

C.

「夕食」に「こども食」をとる場合(「朝食」は「一般食」と同じです。)………通常料金から500円を控除

 

上記のCを希望する場合は、「利用申込書」の提出時に申し出てください。
「現地」での「直接受付」あるいは「変更」はできません。

4.素泊り

予約を必要といたします。
宿泊と同様「利用申込書」に必要事項を記入のうえ、「利用料金」を添えて、原則として「利用日の5日前」までに「各事業所の窓口」に提出してください。
料金は、各々の料金から食事料金(夕食と朝食)を控除した額にします。
但し、小学3年生以下は次の料金になります。(利用者区分の区別なし)

 

イ.

4歳〜小学3年生(1人)…那須新林荘1,000円、千倉さざなみ荘800円

5.チェックアウト後の入浴(那須新林荘のみ)

午前12時から午後5時までの間。被保険者の同行が必要で当日現地での申込を受け付けます。

料金(1人)大人(中学生以上)500円(後日、健保事務所に支払ってください。)
4歳〜小学6年生(1人)300円

所定の申込み用紙(管理人に申出る)に必要事項を記入し、管理人に提出してください。

6.テニスコートの利用について(那須新林荘のみ)

A.

できるだけ多くの方が利用できるように、1回2時間の使用を限度とし他の利用者と交代となります。但し、他の利用者がいない場合は続けて利用できます。

B.

宿泊者以外のテニスコート利用(チェックアウト後も含む)についてもAの条項を準用します。

C.

被保険者の同行が必要で、当日現地での申込を受け付けます。
a.1面2時間につき・・・・・600円。(後日、健保事務所に支払ってください。)
b.利用時間:午前10時〜午後5時
c.所定の申込み用紙(管理人に申出る)に必要事項を記入し、管理人に提出してください。
d.プレー後、入浴希望の方は休憩料が必要です。

予約の取消し

予定の変更や取消す場合には、なるべく早く「健保事務所」に連絡してください。
但し、「健保事務所」が休みの場合には「保養所」に直接連絡してください。

原則として「利用日の4日前」になっても「利用申込書」のご提出がない場合には、予約を取消して他の者の予約を受けることがあります。

キャンセル料

自己都合での「利用の取消し」については、以下のように「キャンセル料」が発生します。

「利用日の2日前」の利用の取消し………「キャンセル料」は、人につき1,000円。
但し、「素泊まりの小学3年生以下」の場合………1人につき300円。

「利用日の前日」の利用の取消し………「キャンセル料」は「利用料」の半額。

「利用日の当日」の利用の取消し………「キャンセル料」は「利用料」の全額。

キャンセル料(利用日の2日前)が発生した時点で「食事なし」への変更の場合は「食事代」の返金はできません。

年末年始の予約取消しについては抽選で宿泊者を決めているので予約申込みの「キャンセル料」はいかなる理由であっても「利用料」の全額とします。

チェックイン

午後2時〜午後10時。

「チェックイン」開始時間前に到着した場合には、「館内の準備が整うまで」入館できません。
この場合、「荷物」は「管理人室」でお預かりします。

「午後10時」を過ぎた場合には、管理の都合から「入館を断わる場合」があります。午後10時を過ぎて到着予定の場合は、必ず管理人に連絡してください。連絡がない場合は、自動的に「キャンセル」といたします。

チェックアウト

午前10時。

「チェックアウト」後に、近隣の観光などで「荷物など」の預かりを希望する場合には、管理人に申出てください。(午後5時まで。)

原則として7時前にチェックアウトはできませんが、6時以降であれば管理人と相談してください。

那須新林荘をチェックアウト後にテニスコートや風呂を利用する場合は利用料金の5と6を参照してください。 保養所にある保養所施設利用申込書に記入し管理人に提出してください。料金は後日健保から請求しますので事業所を通して健保にお支払いください。

利用上の注意

「直営保養所」は、「一般の営業施設」でないことを認識し、以下の注意点を順守してください。

人件費などの運営費用を節減するために、「セルフサ−ビス」と「利用ルールの順守」をしてください。
(「利用上のルール」を各部屋に用意してあります。)

利用後の「整理、整頓」をしてください。

「利用時間」を順守してください。
夕食は午後6時〜8時(8時までに食べ終わる様に)、朝食は午前8時から(事前に申出があれば7時30分から可能)。
午後8時を過ぎての到着の場合は、夕食を提供できない場合もあります。

利用時に施設や用具、寝具などを壊したり汚したりした場合には、直ちに「管理人」に連絡してください。

食堂で「コーヒー」・「紅茶」を無料提供していますが、
A.「食堂」と「ロビー」以外では絶対に飲まないでください。
B.「コーヒー」・「紅茶」はサービスであり、持参の「ポット」などに詰めて持ち帰らないでください。
C.「食堂」は禁煙です。

アルコール類等飲物は「市販価格」で提供していますが、持ち込みは自由です。

「特別料理」あるいは「ご持参の食材の調理」の注文は、お受けいたしません。

保養所内の喫煙場所については、所在地の条例で年々規制が厳しくなっておりますので、平成29年4月より、全館禁煙となります。 喫煙場所につきましては現地の指示に従って下さい。

その他施設の利用

■カラオケ室の利用

午前10時〜24時。1時間毎に予約してください。

■娯楽室(麻雀)の利用

午前10時〜24時。管理人に一言声をかけてください。

■会議室(卓球台)の利用(那須新林荘・千倉さざなみ荘)

午前10時〜24時。

■トレーニングルームの利用(那須新林荘)

午前6時〜午後10時。

この規定は、平成23年4月1日改正し、同日施行する。

別表

利用方法

受付開始日

部屋数制限

①イおよびロの利用
②ハを含んでも1室の定員内の利用

3ヶ月前の月始日より

①被保険者が同行する場合

3部屋まで利用可

②被扶養者が同行する場合

2部屋まで利用可

③ロ及びニが同行する場合

1部屋のみ可

3歳以下の添寝(寝具を必要としない場合)は定員数から除外

但し、1週間前に「空き部屋」があれば被扶養者かOBが同行すれば、3部屋まで利用可(1部屋2名以上の利用者が必要)

「那須新林荘」「千倉さざなみ荘」のバリアフリー室について

身障者の方優先で申し込み順となりますが「空き部屋」の場合は2週間前より「一般の方」の予約も可能

ハを含むことにより2部屋以上利用の場合

前月同日より

ニ(OB)の利用

前月同日より

注)(利用可能日) 千倉さざなみ荘については
年末年始を除く
那須新林荘については
トップシーズン(4/29〜5/5・7/20〜8/31)及び
金曜・土曜・祝祭日の前日及び年末年始を除く
OBが利用不可能な時期に被保険者の同行者として利用する場合はOBの料金ではなくハの料金とする。

備考

定休日/那須新林荘:月曜日 千倉さざなみ荘:水曜日
休館日/(共通)第1・第3火曜日
注)年末年始・夏休みの振替休館及び臨時休館があり

直営保養所利用料金一覧表

 

1泊2食

食事控除

素泊り

休憩

テニスコート


被保険者
および被扶養者


被保険者の
2親等以内の親族


イ・ロ・ニの
同行者


OB

3歳以下

キャンセル料

自己都合での「利用取消し」については「キャンセル料」(消費税込)をいただきます。
 キャンセル料は利用日の2日前から発生いたしますが、その場合「食事なし」への変更についても「食事代」の返金はできません。

イ・ロ・ハ・ニ

4歳〜小学6年

利用日の
2日前

1泊2日

1人につき1,000円

素泊り

1人につき1,000円

1人につき300円

利用日前日
(宿泊、素泊りとも)

1人につき利用料の半額

利用日当日

1人につき 全額

年末年始の利用

手続き完了後 全額

申請書類はこちら

「那須新林荘」利用申込書

書類
記入見本

「千倉さざなみ荘」利用申込書

書類
記入見本

書類提出上の注意事項
プリントアウト後、必ず自筆署名・捺印の上提出してください。

Adobe(R) Reader Rogo

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe(R) Readerが必要です。
 お持ちでない場合は、左のアイコンをクリックして、ダウンロードしてください。

Otowa Health Insurance Society